ウクレレで困った

ウクレレの練習はコードとストロークのどちらを先にするといい?

2017/07/27

「ウクレレでコードがスラスラ押さえられるようになる本」が届いて1週間が経ちました。

スピッツの「チェリー」も、だいぶスムーズに弾けるようになりましたが、コードチェンジ(C→G / F→G / F→Am / Am→Em)が、まだまだつっかかります。

左手を見れば弾けるんですけどね・・・。

カッコよく演奏できるようになるためには、コードとストロークの練習が重要なんですが、どちらを先に練習したらいいのかな?と、ふと疑問に思いました。

スポンサーリンク

コードとストロークのどちらが先か?

私は、どちらが先でもかまわないと思います。もちろん、最初から両方でもいいんですよ。どの方法が効率がいいかなんて、人それぞれです。

ピアノの練習にしても、片手から教える先生と最初から両手で教える先生の2パターンがあるくらいですからね

私がコードから練習する理由

「コードがおぼつかないのにストロークが上手くできるか~。」と、思っているからです。

だって、コードチェンジに集中すると、右手が自然に動かなくなっちゃうもん。

コードとストロークをいっぺんに練習できればいいんですけど、不器用な私にはそんな能力は無く・・・。

だから最初は左手に集中し、右手はジャン、ジャーンです。今は四分音符の連続だけで、お腹一杯ですが、最終的にはこんな風に弾けるようになりたいです。

最後に

コードを先に練習するのなら、コード練習がメインのテキスト(教本)を使うといいですよ。

ウクレレでコードがスラスラ押さえられるようになる本は、私にとってピッタリの練習本でした。


ウクレレでコードがスラスラ押さえられるようになる本 (ウクレレ・マガジン)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter

-ウクレレで困った