便利なウクレレグッズ

2本目におすすめ。安くて良質なコンサートウクレレは?

ウクレレを初めて半年ほど経ち、そろそろ2本目が欲しくなりました。

アヌエヌエの可愛いU900 IISにしようかと思いましたが、予算がね・・・(相場は25,000~30,000円くらい)。

そこで、安価で品質が良いウクレレはどれかということで、スペックを比較してみました。

スポンサーリンク

安価モデルのコンサートウクレレの比較

ブランド Aria aNueNue ALAMOANA ALAMOANA
型番 ACU-1K AQUA-CK2 UKC-400G UKC-3800G
外観
取り扱い Amazon / 楽天 楽天市場 Amazon / 楽天 Amazon / 楽天
価格帯(単品) 10,620~13,815 15,876~19,440 17,540~21,462 26,580~28,350
フレット 18 19 19 19
トップ コア コア マホガニー単板 コア
サイド/バック コア コア マホガニー単盤 コア
チューナー ギアペグ ギアペグ ギアペグ GROVER製ギアペグ
ネック オクメ マホガニー マホガニー単板 マホガニー
ブリッジ ローズウッド ローズウッド 不明 不明
ナット/サドル 牛骨 合成骨 不明 不明
フィンガーボード ローズウッド ローズウッド ローズウッド ローズウッド
アクイーラ
ナイルガット
アクイーラ
ナイルガット
ghs ghs
生産国 中国 中国 中国 中国
 試聴 - -

オススメのコンサートウクレレはコレ

私個人としては、アリアがイチ押し。

なぜなら、私が持っている「Aria AU-1(ソプラノ)」は安い割に弾きやすく音もいいので、コンサートウクレレも期待を裏切らないのではないかと思います。

逆にアラモアナはナシ。この2種類は値段が高いし、UKC-3800Gを買うなら、デザインが可愛いアヌエヌエの「U900 IIS」が買えちゃいます。女子(昔?)としては、大いに見た目も重視です。

ただ、アヌエヌエのAQUA-CK2に後ろ髪をひかれる思いもあるので、頑張っておこずかいを貯めてアヌエヌエにするのもアリですね~。

↓↓↓ 一期一会本舗で購入すると、弦高調整してくれるので安心して弾けますよ ↓↓↓

【一期一会本舗】弦高調整済み ギヤペグ コンサートウクレレ本体 初心者 アリア ACU-1K ウクレレ

コンサートウクレレの弦について

ソプラノサイズより大きなコンサートウクレレはテンション(貼り感)が高くなります。

手の小さい人や力の弱い人だと、力が入らないこともあります。アクイーラの弦で弾きにくい場合、ghsの弦に貼りかえるのもお勧めです。

ghs H-10はブラックナイロンでテンションがとても緩く、押さえた感触が少し柔らかくなります。ただしアクイーラ弦と違い、キラキラ響く音色が抑えられ、おとなしめでマイルドな音色になります。

コア材は、ナイロン弦と相性が良く、値段が安いghs弦は1度使ってみる価値がある弦だと思います。

弦を購入する際は、ソプラノとコンサートを間違わないで下さいね。

最後に

総合的に見て、安くて手頃なコンサートウクレレはアリアとアヌエヌエの2種類。あとは、予算とデザインで購入を決めればいいと思います。

私のように趣味の範囲で、細かい違いを気にしないのであれば、カマカ・コアロハ・フェイマスなんて全く必要ありません。逆に恐れ多くて使えません。滅多に人に聴いてもらう訳ではないので、安くても自分が気に入ったもので十分です。

敬遠されがちな中国製のウクレレですが、高品質のものだってたくさんあります。これを参考に、自分が納得いく2本目を選んで下さいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter

-便利なウクレレグッズ