超初心者が思いつきでウクレレを始めてみた!!

ウクレレを「独学で始めたい」「歌謡曲・J-POPを弾きたい」「基礎知識」「弾き方」「コツ」「ポイント」「参考動画」などをわかりやすく紹介していきます。

便利なウクレレグッズ

アヌエヌエのウクレレはどれがオススメ?モデルの比較と選び方

2019/12/09

ネットや楽器店に行くと、動物デザインが可愛くて目を引くアヌエヌエのウクレレ。

実を言うと、「2台目として私も欲しいな~」と思っています。でも、このモデルにはミニサイズやカラフルなものもあり、どれを選んでいいか迷ってしまうところ。

そこでスペックの比較と、私なりの選び方をまとめてみました。

aNueNue(アヌエヌエ) U900とは

ウサギとクマがデザインされた「ウーモデル」と言われる中国製のウクレレです。とても可愛いので、初心者の女性やお子さんにとても人気があります。

ウーモデルには以下の5種類があります。

U900 S Color(ソプラノ)

aNueNue aNN-U900 S Color
全部で4色。ブルー、グリーン、ピンク、イエローがあります。

U900 Baby(ソプラノ)

U900 S (ソプラノ)

U900 S II(コンサート)

U900 IIS CE(コンサート・エレキ)

aNueNue(アヌエヌエ) U900の比較

今回はポピュラーなソプラノタイプを比べてみました。

S Color  Baby  S
価格帯(単品) 14,580~16,200 12,690~18,252 15,552~25,812
サイズ 約53cm 約43cm 約54cm
フレット 12 12 12
トップ スプルース単板 マホガニー合板 マホガニー単板
サイド/バック 樹脂 マホガニー マホガニー
チューナー ギアペグ ギアペグ ギアペグ
ネック マホガニー マホガニー マホガニー
ブリッジ ローズウッド ローズウッド ローズウッド
ナット/サドル 合成骨 合成骨 合成骨
フィンガーボード ローズウッド ローズウッド ローズウッド
アクイーラ
ナイルガット
アクイーラ
ナイルガット
アクイーラ
ナイルガット
ロゴ/イラスト 印刷 レーザー彫り レーザー彫り
その他 - - ポジションマークがニンジンまたは足跡
生産国 中国 中国 中国

楽天調べ(2017年8月20日現在)

トップ材について

スプルース

「スプルース」とだけ書いてある場合はほぼシトカスプルースのこと。輪郭のハッキリとした張りのあるサウンドがバランス良く出力される印象。音も大きく、良い意味でプレーンなサウンド。

マホガニー

音量的にはスプルーストップのものに一歩ゆずるが、暖かみのあるウッディなサウンドが魅力的。豪華ではないがホっとする音色が出力される。傷が付きにくい。

出典:クロサワ楽器

合板と単板の違い

音は1枚でできた単板の方が良く鳴り、強度は合板の方が強いです。短板は木目に沿って割れることもあります。

aNueNue(アヌエヌエ) U900の選び方

価格で選ぶなら「S Color」または「Baby」。

音で選ぶなら、よりウクレレらしい音がする「S」または「Baby」。

「Baby」は価格が安いですが、他のタイプと比べると一回り小さい分、フレットの間隔が狭くなります。手の小さなお子さんには弾きやすいですが、大人や手が大きい人にとっては弾きにくく感じるかもしれません。

「S Color」はカラフルで可愛いですが、大人が使う分には飽きる可能性があります。どちらかというと(私個人的には)お子さん向けのデザインだと思います。

総合的に見たグレードは「 S > Baby S > Color 」なので、

私のように2台目として購入するなら絶対「S」を選ぶべきですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便利なウクレレグッズ