超初心者が思いつきでウクレレを始めてみた!!

ウクレレを「独学で始めたい」「歌謡曲・J-POPを弾きたい」「基礎知識」「弾き方」「コツ」「ポイント」「参考動画」などをわかりやすく紹介していきます。

コードの弾き方

ウクレレコードチェンジのコツ「D→Em」の簡単な弾き方

2019/05/04

スピッツの「ロビンソン」には、D→Emのコードチェンジが出てきます。

DとEmは、初心者にとってはとても弾きにくく、何度も練習しないとマスターすることができない最初の難関かもしれません。

そこで、DからEmに移行する、コードチェンジがしやすい弾き方を紹介したいと思います。

基本のコード

D

Em

ポイント

Emはバレー(セーハ)を使う

Emは、人差し指で1弦~3弦をバレーすると、人差し指と薬指が同じ高さになるので弾きやすくなります。

コードチェンジのコツ

D


Em


コードチェンジする際、人差し指の指先を軸にし、脇を締めるようなイメージで手首をボディ側にひねります。

すると、人差し指が自然と3弦2フレットに乗ります。

人差し指をバレーにし、中指と薬指を定位置で押さえます。

最後に

人差し指の移動距離が短くなると、中指と薬指に集中できるのでEmにチェンジしやすくなります。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コードの弾き方