超初心者が思いつきでウクレレを始めてみた!!

ウクレレを「独学で始めたい」「歌謡曲・J-POPを弾きたい」「基礎知識」「弾き方」「コツ」「ポイント」「参考動画」などをわかりやすく紹介していきます。

その他

ウクレレ弦「SAVAREZ(サバレス) 140R」のレビュー

2019/04/17

この弦は、クラシックギター用ナイロン弦で定評がある、SAVAREZ(サバレス)社が製造したウクレレ弦です。

SAVAREZ(140R)のスペック

  • タイプ:ソプラノ/コンサート
  • 素材:フロロカーボン
  • 色:クリア(透明)
  • ゲージ:A(0.62mm)、E(0.74mm)、C(0.86mm)、G(0.62mm)
  • 製造国:フランス

弾いた感想

テンションが強く、太くて硬い弦です。

弦の伸びやチューニングは、3日ほどで安定しました。

音は硬めで響きが良く、Aquila(アクイーラ)のナイルガットが午後のポカポカ陽気とすると、SAVAREZは冬の早朝の澄んだ空気のようでした。

ピッキングをすると、キュッキュと鳴るのが気になりますが、音の伸びとヌケ感がいいので、ソロに合う音色です。

1フレットを押さえると、指が少し痛くなりました。バレーで弾くには今までよりも指の力が必要になります。

一番細い1弦でも、薬指や小指を使うと音がミュートされるほど硬いので、男性であっても早々に弦を交換してしまう人もいます。

私の場合、指の短さと力のなさでソロを弾くのがは難しく、1ヶ月経たないうちに弦を交換しました。

初心者には不向きですが、ギターをやっていた人なら弾きこなせます。

最後に

この弦は、ウクレレを買った際に予備弦として付いてきたものなので、購入するならばフロロカーボンの「ORCAS OS-MED CLEAR」「Worth CM46」がいいのかなと思います。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

-その他