ストロークの弾き方

ウクレレ初心者でもできる「16ビートストローク」の覚え方と弾き方

2017/08/03

ウクレレを始めて早2ヶ月。8ビートも身体に馴染んできたので、16ビートの練習を始めることにしました。

8ビートよりも早く、リズムが複雑になるのでかなり難しくなりますが、コツを覚えるとゆっくりながらも弾けるようになります。

スポンサーリンク

ストロークの見方

16ビートの弾き方

手首を上下に動かします。

リズムは「ジャーン・ジャン・ジャジャー・ジャジャー・ジャン・ジャジャ」

上達するコツ

  • 左手を見ないでコードチェンジができるようにしておく
  • 腕を固定し、手首を振り子のようにする
  • 基本、空ピックは弾かない場合も手首を上下させますが、6拍目までは↓↓だけで弾きます。

参考8ビートストロークの弾き方

16ビートがよくわかる動画

参考なつばやしギター小学校

最後に

この動画で練習したら、チェリーを簡単に弾くことができました。

最初はスローテンポから始めて、徐々にスピードをアップしていくといいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログ更新をチェックできます

twitter

-ストロークの弾き方